格安SIMが使用できる機種の注意

バナー

格安SIMが使用できる機種の注意

スマートフォンをSIMフリー化することにより、格安SIMが使用できるようになります。

そして最大のメリットは、毎月の利用料金が安くなることです。

しかし注意することは、SIMフリー化に対応したスマートフォンしか格安SIMを使用できません。

使用しているスマートフォンがSIMロックという規制を解除できればSIMをフリー化できます。

または最初からSIMフリー化されたスマートフォンを購入するという方法があります。

どちらを選択するにせよ、事前に確認することが大切です。
格安SIMを使用するにあたり、通常スマートフォンを購入した場合と異なり、メールなどのサービスは利用できなくなります。

必要な機能は事前に準備しておく必要があります。

格安SIMをご紹介いたします。

そもそもSIMとは電話番号などが記録されたICカードのことで、スマートフォンは各メーカーから提供されているSIMを挿入することにより通信ができるのです。各社が自社のSIMでしか通信できないようにしているのがSIMロックです。



このSIMロックに制限がなくなる状態をSIMフリーといいます。


この格安SIMに乗り換えたからといって通信状態が悪くなるということはありません。設備機器などは従来のメーカーのものを利用しているので安心して利用することができます。


格安SIMはオプションでいろいろな機能を選択できるので、自分に合った契約ができます。

データ専用SIM、音声通話+データのSIMの2種類が一般的で、それぞれに異なったオプションを追加することができます。